×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

浅葱色の風ってなにー

浅葱色の風

若くして天才剣士と呼ばれ、新撰組一番隊組長として活躍した沖田総司。
 浅葱色の羽織をまとい、下駄の音を響かせて、ただ夢中で剣をふるった。
 愛する人たちのため、信じる道のために生き、二十五歳の若さで病に倒れた沖田総司の、一途ではかない生涯を描いた著者入魂の傑作!バイクは中年になってからが本当におもしろい!日常から心身を解放し、自分を取り戻させてくれるバイクは、まさに最高の健康機器だ。
手軽な50ccから海外ツーリングまで、その具体的なノウハウを、世界と日本を駆け巡って三十年の著者が、体験をまじえて伝授する。
中年よ、もっともっと“自分中心”に生きよう!大人が生き生きと輝くための、極楽バイク術入門。
中国4千年の歴史は、中国民衆のものの見方や生きる知恵の、革袋のなかの酒ともいえます。
「竜女を妻にした男」「象の贈り物」「仙人だった兵士」「空を飛べる薬」他、蛇、竜、狐、虎、仙人などに仮託された22の怪異譚を集成。
なじみ深いわりにあまり知られることのなかったモンゴルの民族性を理解するために著されたが、その神話・伝説・民話に章が大きく割かれている貴重な文献。
国造り神話の他、蒙古相僕と怪力ゴッホ・トブーの話など興味深い民話を収録。
手塚●虫、藤子不●雄、永井●、本宮●ろし……。
マンガ界の偉人たちが、田中圭一に憑依した!!(ような気が)。
命懸けで描きためた、パロディワークの集大成!!(下ネタ含む) リスペクトとかオマージュとか、そういう都合のいい言葉をフルに活用した現代の奇書が、いまここに電子化!! 気になる「愛のイき先」が徐々に明らかになっていけば、不思議OLたちの「乙女のバズーカ」も炸裂!!続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60006192